Home » 想い・報告 » 『野球、ごめんね』~母に心から感謝~

『野球、ごめんね』~母に心から感謝~

ハンカチを用意して見てください↓↓

『野球、ごめんね』

http://29g.net/html/090408.php

 

これを見て、本当に本当に号泣してしまいました。

オギャ-っと、生まれてから今まで母親にどんだけのことをしてもらったのだろう?

それに対して自分は親にどれくらいの事をしたんだろう?

明日母親が死んだとして後悔がないくらいの恩返しをできてるだろうか?

母親の余命が1ヶ月だとしたら何をしてあげようと思うだろう??

たった1ヶ月の間にできることを、いま自分はできているのだろうか?

自分にとって大切な人をもっともっと幸せにしたと思った。

「いつか」、「こんど」、「近いうちに」…、

そうですね、うん、「いま」ですね。

「あなたのお陰でいまの俺があります、俺を生んでくれて本当にありがとう。」

とたった3秒だけ、伝えられたのならどんなに母親は幸せなことでしょう、すぐ伝えよう。

 

ちなみに、母への感謝の気持ちといったらこの曲ですよね♪

『BIG MAMA』by Soul Camp

昨年福知山線の事故がありましたね。

あの事故で亡くなった方々の中に高校生がいました。

彼はサッカー部に所属していたらしいです。彼はこの曲が大好きでした。

亡くなったあと、部活のチームメイトがこの曲を母親に送りました。

この曲を聴いて母親は号泣しました。

きっと、亡くなった高校生も、この想い伝えたかったんだろうな。

母親に「ありがとう」を言いたかったんだろうな…。

以下その歌詞です。(BIG MAMAより引用)

働き続け長年 束になって月日は流れ

髪にゃ白髪もかなり増え しょうがねぇ それも勲章だね

オレがガキの頃はよくピアノ弾き 歌い笑い過ごした日々

いつも兄貴のおもちゃ手に取り ピアノの下があの頃のテリトリー

手塩に掛けた息子意外と 貧弱体質で親に毎夜心配ばっか掛けてごめんよ 特にいろいろあった末っ子

そんな俺もデカクなった 今あなたの為歌唄った。照れくさいけどマジに書いた この歌で返すデカイ感謝 

あなたの愛に包まれ、こんなオレのためこの歳までほんとにありがとう。オレはまだまだ何にもしてやれないけど・・・。

あなたの愛に包まれ、こんなオレのためこの歳までほんとにありがとう。そして笑いこれからもずっと共に行こう

あなたは何でも知ってた 経験してじきに気づけた 口癖のようにずっと言ってた 『芸は me を助く』ってな

その言葉を胸に歩く あなたの言葉が俺に根付く新たな旅路を俺は歩く あなたの大きさに今気づく・・・。

あなたの2匹の天使は心配ない!いつも元気だ! 現にさ!ならないよ!今さらヘンには 特に最後の太めの天使は

親は子のためならって言うが オレだって同じ気でいるんだいいか!ほんと頼むから・・ 元気でいて俺たちのBIGMAMA・・ 

あなたの愛に包まれ、こんなオレのためこの歳までほんとにありがとう。オレはまだまだ何もしてやれてないけど

あなたの愛に包まれ、 こんなオレのためこの歳までほんとにありがとう。そして笑いこれからもずっと共に行こう

 

日記を書きながら、泣いてる涙もろいバカですが、今後ともよろしくです↓↓

大切な人にたくさんの「ありがとう」を。

いつも本当にありがとう。